活動報告2011年 12月号 2011年を振り返って
 
 安全で住み良い街 市川の実現に向け
   
 今年も残すところ数日となり、皆様はご多忙にてご活躍のこととお慶び申し上げます。


 また、日頃より種々ご指導を賜り、誠にありがとうございます。

本年平成二十三年を総体的に見てみますと、誰もが何と大変な一年であったと感じていることと思います。三月十一日に発生した東日本巨大地震による津波と福島第一原子力発電所の事故。度重なる大型台風や記録的な豪雨による風水害の被害が数多く発生し、自然災害に対する都市基盤整備やそれぞれの地域、家庭での日頃の備えに対する重要性をより認識を新たにした年であったと思います。併せて被害を受けた地域の一日でも早い復興を願うところであります。

 本年は統一地方選挙の年、私も四月に行われた、市川市議会議員選挙に四選を勝ち取るべく準備をして来ましたが、東日本大震災の発生により難しく大変な選挙ではありましたが、多くの市民の皆様にご指示ご支援を賜り、三、六一二票を戴き上位にて当選することが出来、感謝致しております。     そして、会派の代表をしております緑風会は、今回初当選した新人二名の加入により、六名の会派となりました。責任の重さを感じると共に、市長与党の会派代表として市政運営にしっかりと取り組んでまいる所存であります。また、東京外郭環状道路特別委員会委員長の役職を九月議会にて推薦戴き、更に重責を担う立場となり、用地取得率も九十九%、供用開始目標年度平成二十七年、最終段階となった今、市川市民のみならず、多くの方々が早期開通を望んでいる所であります。市民にとって誰もが良かったと思える外環道路の早期完成を目指し努力してまいります。

 さて、千年に一度と言われた東日本大震災、九ヶ月が過ぎた今も尚、死者約一万六〇〇〇人、行方不明三千五〇〇人、避難者三十二万八〇〇〇人そして、今も私たちの生活に大きな影響を及ぼしております放射能問題。市川市においても、比較的放射線量の高い地域があるため、市は安全で安心して生活できるよう放射線の低減対策に取り組むべく「放射能対策担当室」を新設した所であります。私も放射能汚染問題に付きましては、しっかりと情報収集に努めると共に少しでも市民の不安解消、未来ある子ども達の安全と健康を守るために努力してまいります。

 今年は特に多事多難な一年ではありましたが、来年こそ明るい話題の多い年になるよう願う所でございます。
 結びに、市民に選ばれた四期生議員として、これからも「安全で夢のある街・市川の実現」に向け、更に努力してまいりますので、変わらぬご指導、ご支援をよろしくお願い申し上げます。

 皆様の益々のご健勝とご多幸を心よりお祈り申し上げ挨拶といたします。


 
 平成24年度 予算措置要求を提出しました
 大久保市長が進める事業仕分けを含む行政改革の推進と財政健全化路線を評価しつつ、市民生活にとって必要な予算は適切に措置するべきであるとの見地から、平成24年度予算において、諸点の実現に努めていただきたく、大久保市長にお願い致しました。

   〈予算要求項目の一部紹介〉

・東京外郭環状道路の整備促進
・本八幡A地区再開発事業の推進
・市川大野駅周辺の整備促進
・市庁舎建て替え計画の早期推進                  
・市内溢水常襲地帯への対策の促進
・自治会等集会施設整備事業の促進
・待機児童解消の為の保育園の新設
・一人暮らし高齢者対策の充実
・高齢者福祉施設の整備促進                
・野球場、サッカー場、多目的スポーツ広場の確保
・農業振興に対する補助金の増額
・私立幼稚園の補助金の増額、公立格差是正
・市川北高校跡地の有効利用に向けての検討
・太陽光・風力発電設置への補助
・他、50項目程提出いたしました。

市川市長 大久保 博殿
                         平成23年12月8日
         平成24年度 予算措置要求

 大久保博市長おかれては、市民生活の向上・発展に向け日々努力されておられますことに深く敬意を表します。
 さて、平成24年度予算編成作業が行われておりますが、都市基盤整備、福祉、教育等々市民生活の向上、そして3月11日に発生した東日本大震災による復旧や放射能汚染問題への対応など、市民要望を適切に反映した予算とすべく、苦慮されていることと拝察いたします。
 私共緑風会の議員は、各々の地域から選出され各々の立場で、市民生活の充実、安定に向け努力しておりますが、地域の実情を踏まえ、平成24年度予算編成にあたっては、次の諸点を盛り込んでいただきたいと考えております。
  私共会派としての予算措置要求として、提出させていただきますので、特段のご高配を賜りたくお願い申し上げます。

市川市議会緑風会 代表 竹内清海
松永修巳 稲葉健二 松永鉄兵 青山博一 越川雅史

 
 市川シビックロータリークラブ会長の職を終えて
 2010年7月1日より2011年6月30日までの1年間、私は市川シビックRCの会長を務め大変貴重な経験をさせていただきました。
 ロータリーは自分を磨き人を育て、時には慈善行為ボランティア活動などを行い、地域に根ざした活動、地域社会への奉仕や国際社会への奉仕活動を展開する世界的な団体です。本年市川シビックRCは創立20周年を迎え、記念事業を通じて食育に対する知識、特に朝食を食べることの大切さを1人でも多くの子ども達に伝えたい。また、健康都市を宣言している市川市に少しでも協力できればとの思いで、小学生朝食選手権を6月19日に開催いたしました。見事入賞された子ども達の笑顔、残念ながら入賞できず悔し涙を流す子ども達の姿を見た時、真剣に、また一生懸命取り組んだ証であると思いながら、震災の関係で一時中止も考えましたが、開催することが出来て本当に良かったと思っております。関係者の皆様には心より感謝申し上げます。

優勝チームの子ども達と
 
活動報告2016年12月号
2016年を振り返って
活動報告2016年7月号
活動報告2016年1月号
活動報告2015年12月号
2015年を振り返って
活動報告2015年 7月号
活動報告2014年12月号
2014年を振り返って
活動報告2014年 8月号
活動報告2014年 2月号
活動報告2013年12月号
2013年を振り返って
活動報告2013年 8月号
活動報告2013年 6月号
後援会女性の会2013
詳細・お申し込み
活動報告2012年12月号
2012年を振り返って
活動報告2012年11月号
活動報告2012年 8月号
活動報告2012年 6月号
活動報告2011年 12月号
2011年を振り返って
活動報告2011年 9月号
活動報告2011年 1月号
活動報告2010年12月号
2010年を振り返って
活動報告2010年 7月号
活動報告2010年 4月号
活動報告2009年 12月号
2009年を振り返って
活動報告2008年 12月号
2008年を振り返って
活動報告2008年 7月号
活動報告2008年 4月号
活動報告2007年 12月号
2007年を振り返って
活動報告2007年 9月号
活動報告2007年 7月号
活動報告2007年 5月号
活動報告2007年 1月号
活動報告2006年 12月号
2006年を振り返って
活動報告2006年 10月号
活動報告2006年 7月号
活動報告2006年 4月号
活動報告2005年
活動報告2005年 4月号

Copyright(c) 2006 KIYOMI TAKEUCHI. All rights reserved.